東京都立川市エンビロンフェイシャル専門店

たるみ毛穴の対策*立川エンビロンfacial salon ALII

毛穴のお悩みは主に3タイプあります。

詰まり毛穴

たるみ毛穴

開き毛穴

今日はたるみ毛穴について書きます。

<たるみ毛穴>

しずく型に見える毛穴のタイプ。コラーゲンなどが減少し真皮が老化することによって重力にまけて涙型に伸びてしまう毛穴のことです。肌がたるんで毛穴が伸びると言ったところでしょうか。

肌質は遺伝なので基本的には変わりませんが毛穴の大きさは生まれつきではありません。赤ちゃんや若い子は毛穴が小さく目立たないですよね。成長して皮脂の分泌が盛んになってくると毛穴が目立ち始めます。

そして加齢やフリーラジカルの影響でお肌のコーゲンが破壊されて肌がたるんでくると毛穴がしずく型にたるむのです。

 ・

このタイプの毛穴へのアプローチとしてはビタミンAをイオン導入することが大切です。

ビタミンAは良質なコラーゲンやエラスチングリコサミンノグリカンなどお肌のハリを保つ細胞に働きかけるのでたるみの対策になるのです。

コラーゲンは真皮層にあるのでお肌の奥に働きかけるイオン導入が有効です。

コラーゲンにはレチノール(ビタミンA)、抗酸化効果の高いビタミンC、真皮の再生効果のあるペプチド、これらを深部まで浸透性を高めるためにイオン導入でしっかり入れ込むことが重要です。

予防は治療に勝る(by Drフェルナンデス)

たるむ前に予防、予防、予防です。人間今の顔がこれからの人生で一番若いのです。

たるんでからレーザー治療だの糸だの無限メンテナンスの手間やお金を考えるよりはなるべくたるまないようにしっかりお手入れして(もちろん食事も大切)努力次第で食い止められる肌老化は食い止めましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP